株式会社ジェイビットホーム > 対応言語

対応言語

翻訳会社ジェイビットは、英語を始めとして、ドイツ語、フランス語、スペイン語、イタリア語、ポルトガル語、ポーランド語、ロシア語、チェコ語、トルコ語、中国語、韓国語など合計20ヶ国語以上の翻訳およびDTPサービスをご提供いたしております。

オランダ語 国旗

オランダ語は、インド・ヨーロッパ語族の西ゲルマン語群に属し、オランダおよびベルギー北部を中心に2300万人以上に使用されています。オランダ王国、ベルギー王国および南米にある小国スリナムの公用語、欧州連合(EU)の公用語としても使われています。日米和親条約の交渉は、当時日米間の共通言語であったオランダ語で行われたといいます。

英語からオランダ語/オランダ語から英語への翻訳料金

(原稿の内容により若干変動いたします。目安として御考えください)

当社の標準的な翻訳料金です。翻訳分野、内容などにより若干変動いたします。原稿をメールまたはファックスにてご送付いただければすぐにお見積もりを提出いたします。見積もりは無料です。
(大きなウェブサイトについては除外させていただきます。大きなウェブサイトのお見積もりは有料となります。)

  英語からオランダ語:
翻訳後のオランダ語
1000文字
オランダ語から英語:
翻訳後の英語1000文字
仕様書、説明書 5000円から --
契約書、カタログ、ビジネス文書 5000円から --
医学、薬学 5000円から --

英語から他の外国語への翻訳は、基本的にすべて対象言語のネイティブ翻訳者が担当いたします。

他の言語の翻訳も承りますのでお気軽にお問合せ下さい。分量が少ない場合には最低料金を頂戴する場合もございますのでご了承ください。高品質の翻訳をご提供するため、専門翻訳者が翻訳後、社内チェッカーが専門用語、文章表現、お客様からの御指定の用語や表現の使用、数値などを入念にチェックして信頼できる翻訳を御提供いたします。

オランダ

オランダは、オランダ王国の構成国の一つです。憲法上の首都はアムステルダムですが、王宮、国会、中央官庁などはデン・ハーグにあり、ここが事実上の首都となっています。オランダ王国には、カリブ海のアルバ、キュラソー、シント・マールテンなどが含まれます。ヨーロッパ北西部に位置し、東はドイツ、南はベルギーと国境を接し、北と西は北海に面しています。ベルギー、ルクセンブルクと合わせてベネルクス3国と呼ばれます。 経済面では、世界第9位の天然ガス産出量を誇り、最大の産業は金融・流通を中心としたサービス産業で、GDPの2/3を占めています。石油精製産業の代表企業としてロイヤル・ダッチ・シェルがあります。製造業ではユニリーバやハイネケン、電器産業ではフィリップスなどが有名。GDPは7,709億ドル(2012年)、一人当たりGDPは46,011ドル(2012年)。貨物取扱量は世界第1位(1995年)。スキポール空港には3,000メートル級滑走路が4本あり、旅客取扱数2,530万人、貨物取扱員97万5千トンで欧州第4位(1995年)。総貿易額(2012年:オランダ中央統計局)は輸出が4,314億ユーロ、輸入が3,899億ユーロとなっています。経済成長率は、欧州債務危機の影響により2011年第2四半期以降、マイナス成長であり、2011年通年では0.9%,2012年通年では-1.2%の経済成長率でした。2014年の経済成長率は0.5%と緩やかな成長に転じるものの,失業率は7.5%に達する見通しです。 歴史的な有名人としては、ルネサンス時代のエラスムス、哲学者スピノザ、「中世の秋」の著者である思想家ホイジンガ。また、画家としては、レンブラント、ゴッホ、フェルメールなどがいます。日本に定着して外来語としては、ビール、ズック、オルゴール、ランドセルなど多くあります。オランダ政府は近年、環境問題に熱心に取り組んでいます。

オランダ語小史

オランダ語の歴史は大きく古オランダ語、中世オランダ語、近代オランダ語の3つの時期に分かれます。8-12世紀には古フランク語が話されていました。12-15世紀、ベルギーのフランデレン地方を中心に発展、16世紀になると、政治・経済の中心がオランダに移り、17世紀に聖書作成のためホラント地方の方言を中心に言語が統一され、これが現在のオランダ語の基礎になりました。オランダ語は、言語学の分類上は広義のドイツ語の一方言とされています。オランダ語は、オランダ王国、ベルギー王国および南米にある小国スリナムの公用語であり、欧州連合(EU)の公用語の一つでもあります。表記はラテン文字を用いています。

オランダ語に由来する日本語をご紹介します(外務省のウェブ:チャレンジ41カ国語~外務省の外国語専門家インタビュー~から抜粋) お転婆: ontembaar(オンテムバール、(動物など)飼い慣らすことができない、の意味の形容詞) やんちゃ: Jantje(ヤンチェ、一般的な男の子の名前) リュックサック: rugzak(リュッフザック) ランドセル:ransel(ランセル、兵士の背嚢の意味)

本ページの作成に当たり、以下のウェブ及び文献などを参考にさせていただきました:
外務省各国・地域情勢 (url: http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/)
東外大言語モジュール (url: http://www.coelang.tufs.ac.jp/modules/index.html)
「言語世界地図」(町田健 著)新潮社

(翻訳会社ジェイビット用語編集委員会編)

見積りのご依頼はこちらです お見積りページへ

ご相談窓口:
: お問い合わせメール
: 06-6885-8185