株式会社ジェイビットホーム > 対応言語

対応言語

翻訳会社ジェイビットは、英語を始めとして、ドイツ語、フランス語、スペイン語、イタリア語、ポルトガル語、ポーランド語、ロシア語、チェコ語、フィンランド語、中国語、韓国語など合計20ヶ国語以上の翻訳およびDTPサービスをご提供いたしております。

フィンランド語 国旗

フィンランドではフィンランド語とスウェーデン語が公用語となっています。フィンランド語の母語話者数はおよそ600万人、93%がフィンランド国内の人々です。オーランド諸島と一部の地域ではスウェーデン語か、あるいはフィンランド語とスウェーデン語が併用されています。フィンランド国外の使用者は、現ロシア連邦カレリア共和国などで、話者数はおよそ7万人とされます。表記はラテン文字を用いています。フィンランド語はウラル語族に属し、スウェーデン語やデンマーク語などの北ヨーロッパ言語や、英語・ドイツ語などのインド・ヨーロッパ語族とは大きく異なります。ドイツ語やフランス語に見られる男性名詞・女性名詞の区別がなく冠詞もありません。前置詞,代名詞,不変化小詞などの代わりに接尾辞が多用されます。

英語からフィンランド語/フィンランド語から英語への翻訳料金

(原稿の内容により若干変動いたします。目安として御考えください)

当社の標準的な翻訳料金です。翻訳分野、内容などにより若干変動いたします。原稿をメールまたはファックスにてご送付いただければすぐにお見積もりを提出いたします。見積もりは無料です。
(大きなウェブサイトについては除外させていただきます。大きなウェブサイトのお見積もりは有料となります。)

  英語からフィンランド語:
翻訳後のフィンランド語1000文字
フィンランド語から英語:
翻訳後の英語1000文字
仕様書、説明書 5000円から --
契約書、カタログ、ビジネス文書 5000円から --
医学、薬学 5000円から --

英語から他の外国語への翻訳は、基本的にすべて対象言語のネイティブ翻訳者が担当いたします。

他の言語の翻訳も承りますのでお気軽にお問合せ下さい。分量が少ない場合には最低料金を頂戴する場合もございますのでご了承ください。高品質の翻訳をご提供するため、専門翻訳者が翻訳後、社内チェッカーが専門用語、文章表現、お客様からの御指定の用語や表現の使用、数値などを入念にチェックして信頼できる翻訳を御提供いたします。

フィンランド

フィンランド共和国は、北ヨーロッパに位置する共和制国家。西にスウェーデン、北にノルウェー、東にロシアと隣接しています。首都はヘルシンキ。国土面積は、33.8万平方キロメートルで日本よりやや小さい国です。人口はおよそ543万人(2013年)で首都ヘルシンキにはおよそ60万人が住んでいます。言語はフィンランド語とスウェーデン語(全人口のおよそ5.4%が使用)であり、宗教は福音ルーテル教(国教)と正教会(国教)です。主要産業は金属機械、電子電気機器製造(携帯電話等)、紙・パルプ等木材などで、名目GDPは2012年度で2,472億ドル、一人当たりGDPは45,545ドル(2012年)です。 1世紀頃にフィンランド人が定住し始め、11世紀 ~12世紀 キリスト教が伝来しました。 14世紀にスウェーデンの一部となりますが19世紀になって、スウェーデンはフィンランドをロシアへ割譲しました。20世紀初頭、ロシアより独立を果たしてフィンランド共和国が成立。対ソ戦争、対独戦争などを経て1948年 フィンランド・ソ連友好協力相互援助条約が締結されました。 1995年に EU(欧州連合)に加盟しました。携帯電話で有名な電気通信機器メーカのノキア、トーベ・ヤンソンの書いた童話ムーミンなどでもなじみの深い国だといえます。

フィンランド語小史

フィンランド語は東方起源であるといわれます。フィンランド人は、5-6世紀頃にスラブ系の人々と接触し、それ以後,フィンランド語に数多くのスラブ系の借用語が取り入れられました。1323年、スウェーデンとノヴゴロドの間で講和条約が締結され、それ以来、フィンランドはスウェーデンの支配を受けてきました。16世紀から、「古フィンランド語」 時代が始まり、アグリコラ(1510-1557) が著した「ABCの本」が印刷本としてのフィンランド語のもっとも古い文献です。17世紀に、旧約聖書のフィンランド語訳が完成。18世紀には本格的な辞書が編纂され、1776年にフィンランド語の最初の新聞が発行されました。 19 世紀半ば、散文の文学作品が登場しはじめました。20世紀になり、「現代フィンランド語辞典」が完成し、フィンランド語の標準語が確立しました。

本ページの作成に当たり、以下のウェブ及び文献などを参考にさせていただきました:
外務省各国・地域情勢 (url: http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/)
東外大言語モジュール (url: http://www.coelang.tufs.ac.jp/modules/index.html)
「言語世界地図」(町田健 著)新潮社

(翻訳会社ジェイビット用語編集委員会編)

見積りのご依頼はこちらです お見積りページへ

ご相談窓口:
: お問い合わせメール
: 06-6885-8185